大船渡・佐々木朗希 12イニング194球21奪三振、MAX160km、勝ち越しHRwwww

1

1: 風吹けば名無し 2019/07/21(日) 15:53:46.81 ID:UMuC3DKt0VOTE
主人公

大船渡・佐々木、延長で決勝2ラン 投げては21K完投

第101回全国高校野球選手権岩手大会は21日、県営野球場などで4回戦があり、高校史上最速となる163キロをマークした佐々木朗希(ろうき)(3年)を擁する大船渡が盛岡四を延長十二回、4―2で破った。佐々木が十二回に決勝の2点本塁打を放った。投げては21三振を奪って完投し、最速160キロを計測した。
https://www.asahi.com/articles/ASM7P3R7KM7PUTQP015.html

3: 風吹けば名無し 2019/07/21(日) 15:54:32.01 ID:X0UHG1nA0VOTE
投げすぎや

6: 風吹けば名無し 2019/07/21(日) 15:54:43.04 ID:ubCXquCNaVOTE
つめこみすぎで草

続きを読む